活動報告

  • 九十九里町・成人式

  • 第42回九十九里町産業まつり

  • 山武郡市議長会視察研修
    小中一貫教育について

  • 平成30年度・市町村議会広報研究会

  • 中央消防署九十九里分署
    高規格救急自動車お披露目式

  • 九十九里町・生涯学習推進大会

  • 九十九里郷土研究会・特別講演会

  • 長野県飯綱町・行政視察

  • 富山県上市町・行政視察

  • 行政視察

  • 九十九里町・防災訓練

  • 九十九里中学校・入学式

  • 北海道洞爺湖・行政視察

  • 北海道厚真町・行政視察

  • 山武郡市議会議長会の視察研修

浅岡厚が掲げる
4つの政策

  • 01地域振興『地場産業の育成ができるまち』
    『観光資源の開発ができるまち』

    農水省ブランド開発、地の利(空港・九十九里浜)を積極活用で、活気あふれるまちを共につくります。
    九十九里町にとって代えがたい財産であり、最大の魅力である延々と続く白い砂浜と、先人が作り上げてくれた漁港、そしてイワシ文化を有効に活用し、町の人口増加、観光立町としての基盤を築きあげます。

  • 02福祉・医療『健康に長生きができるまち』
    『元気に子育てができるまち』

    地域医療施設の再検討、幼児・児童・老人医療制度の充実で、活力あふれるまちを共につくります。
    地域住民の目線を尊重し、関係機関との連帯を深めることで、医療・介護・福祉・住まい・生活支援など、谷間のない包括的な支援体制を実現します。

  • 03保育・教育『明るい未来を誰も期待ができるまち』
    『いつまでも知的な生活ができるまち』

    幼児教育・学校教育・社会教育・生涯教育の充実と質向上で、知性あふれるまちを共につくります。
    一人一人の子供の能力・可能性の伸長に向けた更なる支援の充実を図るとともに、これからの時代にふさわしい教育体制の構築を目指します。

  • 04防災対策『安心で快適に生活ができるまち』
    『地域で防災と防犯ができるまち』

    生活環境インフラ施設の整備、防災施設・防犯体制の強化で、笑顔あふれるまちを共につくります。
    特に防災に関してはリスク情報を整備し、町政、地域、企業・住民で共有し、相互の連携を深めることで、安全で安心して暮らせるまちづくりを目指します。

トップに戻る